忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80
第8段落。ロシア行き。

豊太郎は通訳の仕事がよほど楽しかったのだろう。
正直に書いている。
エリスからの手紙が来るから、エリスを忘れることができなかった。
ということは、手紙が来なかったら忘れていたんかい!(とツッコミが入る)

そしてその手紙の「大臣に重くもちいられたらなら」という部分で初めて自分の立場を知る。
神に誓って、翻訳の仕事と出世を結びつけていなかったという豊太郎の言葉は信じてやろう。
それにしても、なんて迂闊な奴なんだろう。
本当に学問大好き人間なんだなぁ。

大臣の信用を得た理由は、勿論、語学の才能もあるが、
大臣がエリスと別れたと思っているから。
政治家は女性スキャンダルを最も嫌うのは今も昔も同じ。
どうする?豊太郎。
どうする?一緒に日本に行けると夢見る少女。

授業の詳細は、http://www.pat.hi-ho.ne.jp/nobu-nisi/kokugo/maihime03.htm
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
29 30
31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]