忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74

ニュータイプの人権学習。
採用する側になって就職差別を考えるグループワーク。

5人組になって、採用する人物を決める。
対象は5人。
成績は優秀だが、高卒で家庭環境も悪い男性。
成績は2番目で、有名大学出で、元外資系社員だが、32歳の女性。
成績は真ん中だが、有名大学の体育系クラブの男性。
成績は下から2番目で、短大卒で保育士の資格を持っている女性。
成績は最低で、1浪して留年して無名大学を卒業したが、社長の甥である男性。

何を優先して採用するのか。
その採用基準は正しいのか。

http://www.pat.hi-ho.ne.jp/nobu-nisi/homeroom/DAREOSAIYOUSURU.html

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]