忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[325]  [324]  [326]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316
二日目の分科会は認知行動療法。
結論から言えばはずれだった。
グループワークをさせようとするのだが、指示や時間管理があいまい。
内容も、僕の理解している認知行動療法と違う。
質問してみると、それは古いらしい。
いつの間に変わったのか。
新しい療法は、やたら他の療法をデフォルメして貶め、
自らの療法を持ち上げるという、いかがわしい手法。
講師の問題か?
それでも、評価できたのは、自らカウンセラー役になって、ロールプレイを受けたこと。
僕も協力して厄介なクランエントを演じる。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
29 30
31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]