忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

秋休み1日目。ということは、今年は5連休なのです。
10月1日といえば、ファーストディ、映画の日です。
せっかくのチャンスなので、映画のハシゴをしました。

まず「めがね」を見ました。
与論島でロケをした映画で、にーんにもせずに「たそがれる」ことができるかどうか。
登場人物の背景はいっさい語られませんが、何らかの訳あってこの島に来て、
たそがれることのできる人は住み着いていく。
見ていても、のーんびりした時を過ごすことのできる映画でした。
食べ物がこれだけ美味しそうに見えた映画もありません。
もたいまさこさんはいい味です。

2本目は打って変わって「HERO」。
先日、予告編のような2時間ドラマをテレビでやっていて、是非見てみたいと思っていました。
テレビ放映していたもの映画にしたものは滅多に見ないのですが、凄く見てみたくなりました。
見てよかったです。
こっちはたそがれるのでなく、検事という仕事を真摯にやり遂げる。
といってもくそまじめではなく、どこかゆとりと楽しみとユーモアをもって。
仕事というとすぐに出世と結びつけて考えてしまいがちですが、
仕事そのものの責任を追究していく。
教師というのも似た所がありそうです。
もっとも映画の世界ですから、しかもキムタクですから。

20年ぐらい前は、年間100本、1日に5本見たこともありますが、
久しぶりに2本見て、さすが体力がいりますが、よかったです。


PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.