忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[202]  [199]  [201]  [204]  [200]  [198]  [197]  [194]  [195]  [196]  [193
アクションラーニングの2回目。
ALコーチも生徒に任せてやらせてみた。一度見せただけで無理もあったが、一生懸命取り組んでくれた。
悩みがないのか、あってもみんなの前で言えない悩みなのか、問題提示者がなかなかでてこなかった。
しかし、出てきた問題はタイムリーで、明日に迫ったセンター試験に向けて今日をどのように過ごせばいいのかというものだった。リアルすぎて質問によって問題提示者を傷つけないかという配慮もあって、コミットメントしようとするが難しい問題になった。考えてみると、なかなか奥の深い問題であった。
ALコーチの難しさも浮き彫りになった。コーチ次第で進行が大きく左右される。根本的な目的と、ルールやモラルを理解し、後は場馴れすることが必要です。
でも、問題解決をするのにはとても有効な手法だと思いました。

http://www.pat.hi-ho.ne.jp/nobu-nisi/soudan/jikokeisei.html

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
29 30
31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]