忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[207]  [206]  [205]  [203]  [202]  [199]  [201]  [204]  [200]  [198]  [197
先週、センター試験が終わった。
終わるまでは生徒の努力、
終わってからは教師の努力。
自己採点の結果を予備校がまとめて、合否判定システムを作成する。
月曜日に集約して水曜日には完成し、木曜日には厚い冊子にするというのだから、ものすごい仕事量だ。
その予備校の合否システムを利用して、生徒の点数を勘案して二次の出願校を決める。
担任の案と、進路指導部の案を突き合わせ、可能性を探る作業が検討会である。
僕は最後のグループだったので、終わったのが11時。
以前は日付が変わったこともあったことを思うと、スムーズにいった方か。
後は、教師の提案と生徒の希望のすり合わせの面談。
この土日が勝負になる。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
29 30
31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]