忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[452]  [451]  [448]  [447]  [450]  [449]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442
授業でやれなかった、
吉原幸子、谷川俊太郎、中原中也、萩原朔太郎の、
教科書に載っている詩か、同じ作者の同じ長さの詩を選んで、
プリントに写し、詩の鑑賞をし、朗読の工夫点を書いて、
一人一人、前で朗読する。
他の生徒は、10点満点で採点する。
一番人気は、谷川、吉原、中原、そして萩原はを朗読したのは1人だった。また、教科書以外の詩を読んだのは5人だった。
みんな一生懸命やってくれたが、如何せん、思い入れたっぷりという朗読はなかった。やはり気恥ずかしいのだろう。
でも、良い経験になったと思う。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
29 30
31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]