忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493
激しい1週間が終わりました。この前も同じことを書いたような。
働けど働けど我が仕事楽にならず。という感じ。
毎日、7時まで学校に残って仕事をするのだが片づかない。7時なんて序の口だと言われるかもしれない。
生徒諸君は、問題を起こさなかった。就任当初、散々脅されたが、平和な日々が続いた。
それはいいのだが、授業の準備が自転車操業。
生徒は多種多様で、クラスによってやり方を変えなければならない。前の学校ならば、どのクラスも同じように展開すればよかった。また、クラスの中にも様々な生徒がいる。
ここが教師の腕の見せ所。状況を踏まえた予習をしないとたいへんなことになる。
それよりも、遠足のバスが問題。なかなかバスの手配ができない。複数の旅行社に連絡してバスを集めるが、思うようにいかない。こんな事で疲れるとは。
それに個人面談を始めた。初対面の生徒を少しでも早く理解したい。昼休みと放課後がつぶれていくが、生徒一人一人と話していると、前の学校との経済的な状況が全く違っていて、前の学校も公立とはいえ、裕福な家庭の生徒が多かったことを改めて感じる。前の学校の方が例外なのだろう。恵まれない境遇の中で、何とか懸命に生きようとする生徒たちと話していると、教師の使命を痛感する。こういう生徒たちをなんとか援助するのが教師の仕事だと思う。
教師としての資質が試される。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]