忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494
9カ月ぶりのアクションラーニングの研修会でした。
得るものが大漁でした。
問題提起者になりました。
問題は、うちの学校の命運を賭けたキャリア系のあり方について。
看護、福祉、教育、体育系の生徒を集めて、キャリア意識を高めて進路実現を援助したいという主旨のクラスです。
ところが、当てにしていたプランニングが教育委員会に採用されず、予算が付かない状態でのスタートになってしまった。どうするのかという問題です。
得られた答えは、逆境をチャンスに変える。
もし150万円あったなら、内容を考えずに安易なイベントに走っていた可能性が高い。
しかし、予算が10分の1になったことで、本気で考えなければならないシチュエーションが出来上がった。
金をかけずに効果を上げるには、内部の教育力を高める以外にない。と言うことに気づくチャンスである。
うまくその軌道に乗れば、かけがえのない財産になる。その上で予算が付けば、数十倍の取組になる。
そう持っていくために、僕に何ができるのか。
それが問題です。方法は、幾つかある。ゼロからの積み上げ、これほどやり甲斐のある仕事はない。
そう思えば、やる気が沸いてくる。そんな教師が、一人でも増えれば、素晴らしい力になる。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]