忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12日から15日まで、京都府の北部にある和知山の家で、ファミリーグループに参加していた。
ファミリーグループとは、読んで字の如く、いくつかの家族が3泊4日の生活を共にするものです。
今年で9年目の参加になります。

もともとは子どもがいてペーシックエンカウンターグループを体験できない人のために、子どもはスタッフが見てくれて、その間に親がベーシックエンカウンターグループをするというものだったらしい。
主催は、日本におけるカール・ロジャーズ研究の第一人者の畠瀬稔先生。

しかし、最近は毎年参加する子どもたちに連れられて常連のメンバーが主体になった。
川遊びあり、山登りあり、飯盒炊さんあり、バーベキューあり、流し素麺あり、花火あり、肝試しあり、
今年は、流星群の時期と重なったので、多くの流星を肉眼で見ることができました。
自然の中で子どもたちが伸び伸びと遊べるイベントになりました。
年に1回なんだけど、子どもたちは顔を合わすと昨日の続きのように遊び始める。
それをスタッフのお兄さんお姉さんがサポートしてくれる。
親は、その中で子どもの成長や、家では見られない一面を垣間見る。

もちろん、毎晩、親のエンカウンターは実施される。
それに、スタッフとの打ち合わせにも親が参加できる。

のんびりとした、
それでいて中身の濃いイベントです。
PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.