忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[597]  [596]  [595]  [594]  [593]  [592]  [591]  [590]  [589]  [588]  [587
去年は母の初盆で行けなかったが、11回目のファミリーグループに行ってきた。
ファミリーグループというのは、毎年お盆休みの時期の4日間、京都の綾部の山の家で、幾つかの家族が集まって生活するグループ。
ロジャース研究の第一人者の畠瀬稔先生が中心になって、数家族が集まり、子どもらはスタッフとともに、川遊びをしたり、山登りをしたり、バーベキューをしたり、飯盒炊さんをしたり、お菓子作りをしたり、肝試しをしたり、花火をしたり、温泉に入ったり、みんなで相談して遊ぶ。
親も子どもと一緒に遊んだり、夜は、畠瀬先生がファシリテーターになってエンカウンターをしたりする。
子どもも大人も4日間、自然の中で、ゆったりと時間を送る。最近は決まった家族が集まり、同窓会のようになっている。
今年の僕のテーマは何も考えないで過ごす。これは難しいことだったが、テレビもないし、本も持って行ったが読まず、できるだけボーッとしていた。リフレッシュできた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
29 30
31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]