忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[618]  [617]  [616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608
文化祭明けの変換期、卒業生に来てもらって話をしてもらった。
就職した人、私立大学の文系、理系、国公立大学と変化に富んでいる。
19歳の青年に、300人を越える人の前で話せというのは酷なことである。1人5分と言っておいたが、3分ももたない。そこで、僕が質問をして助け船を出す。その甲斐があって、今頃の生徒にとっていい話を引き出すことができた。生徒たちもよく聞いてくれた。教師が百話すより、先輩が十話す方が説得力がある。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]