忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[375]  [374]  [373]  [371]  [372]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本学校教育相談学会の近畿ブロック大会を無事終えた。
今年は主催する立場。
1年前から綿密な計画の元に準備を積み重ねてきた、ということはなく、
他府県の先生から、「たいへんだったでしょう」と言ってもらうのが気の毒に感じるぐらい、楽勝でした。
それは、僕の能力ではなく、経験と他の人の協力の賜です。
だいたいの筋道が見えれば、細かなことは臨機応変に対処できる。
逆に、細部まで綿密に計画していると、
一つアクシデントが発生した時に、即時の対処ができない。
本当の意味の「いい加減」「適当」が必要です。
で、内容だが、
午前は全体会で、スクールソーシャルワーカーの話。
これからは、スクールカウンセラーの時代ではなく、
スクールソーシャルワーカーの時代。
格差社会が益々激しくなる中で、
気持ちより生活から蝕まれるようになる。
マズローの欲求階層の下位の部分が問題になる。
どこまで、どのように介入するかが課題になる。
午後は、3つの分科会に分かれて研修。
個人指導の事例、学校組織の事例など、多種多様な発表があった。
とはいっても、僕は本部で留守番。
とりあえず、大過なく修了することができました。
PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.