忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512
来週の火曜日に遠足を控え、直前のロングホームルーム。
飯盒炊さんのグループも、メニューも、バス席も決まり、空白の1時間になってしまった。何をしようか、迷った。進路学習?それもなぁ。
新しいメンバーになって日も浅いこともあるが、パワー不足。学力の差は意欲の差というが、まさにそれである。男女混合班にしたのだが、メニューを決めた時も、女子が中心で男子はちょっと離れたところでゲームをしている。出来上がったメニューもすべてバーベキュー。BBQと書くらしいが、ただ肉や野菜を焼けばいいだけ。もっと手の込んだメニューが1班ぐらいあってもいいのに。盛り上がりに欠ける。
そこで一案考えた。乗るか反るか、反れば遠足も暗雲が立ち込める。考えたのは、僕のワークブックの中の「模擬店配置図」。カード情報交換ゲームで、メンバーが手持ちをカードの情報を適切に提供しなければ解決しない仕組みになっている。いやでも全員が参加しなければならない。しかも、1枚の地図を書くという共同作業も必要になる。情報にはちょっと仕掛けがしてあって、簡単には解けない。
問題は、まず取り組み始めてくれるかどうか。困難に直面して投げ出してしまわないか。これを解決するために、姑息な手段だが、賞品を出すことにした。前の時間に近くのスーパーに行って、特価のお菓子を2つ買って来た。1位と2位のチームに当る。
ゲームを始めようとすると、生徒が「できたら何かもらえるの」と言ってきた。そこで餌を見せる。俄然やる気が出てきたみたいだ。どのグループも最後まで諦めずにやっていた。
ところが、情報カードに間違いがあり、ちょっと混乱した。でも、生徒は文句を言わずやってくれた。「こんなに集中したのは初めて、面白かった」と言ってくれた生徒もいた。
チャレンジ成功である。が、継続するかどうかはわからない。でも、うちの学校の生徒にも通用することがわかった。これを機に、ムードがよくなればお菓子代も安い投資である。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
初めてコメントさせて頂きます。
枕草子の内容理解に困っていましたが、
このHPのおかげで内容を理解できただけでなく、
古典を学ぶことに楽しさを覚えるようになりました♪
これからもお世話になりますんで、
どうかよろしくおねがいします。

あと先生が私の学校の先生だったらいいな、と凄い思いました。
にこ 2009/05/09(Sat)19:56:42 編集
無題
役に立ててよかったです。こからも頑張ってください。
じゃが  URL 2009/05/09(Sat)20:24:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
29 30
31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]