忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[524]  [522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、ラジオで午後1時から11時まで10時間、拓郎三昧を放送していた。僕は6時頃から聞いたのだが、そんなこともあって、今日の一人カラオケは2時間、吉田拓郎を歌いまくった。
高校、大学と、ギターを弾きながら遠慮がちに歌っていたものだが、今日は思う存分熱唱した。初期のフォークっぽい曲ばかりを選んだ。青春時代が蘇ってくるようで、ストレス(といってもあまりないが)が発散できた。
「おやじの唄」は墓参りをした後だったので、ちょっと涙が出たりした。「されど私の人生は」は心にしみる歌詞でした。「人間なんて」を延々と歌おうとしたら、案外短くて残念でした。「祭のあと」は名曲です。
あの頃はもう戻って来ない。拓郎も還暦を迎えた。鬱から立ち直ったのか。全国ツアーは凄い人気らしい。60歳にして、ギアを入れ替えたのか。僕は拓郎まであと7年。
PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.