忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[469]  [470]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460
丹波町に叔父が独り暮らしをしているのだが、先々日役場から電話があって、痴呆がかなり進んでいるので来てほしいと連絡があった。
従兄弟と二人で今日行ってきた。
痴呆はかなり進んでいて、1分前に言ったことも覚えていない。
でも、僕のことは分かるし、完全にはぼけてはいない。
家の中は荒廃していて、異臭が漂う。
トイレや洗面所や炊事場の槽には水がたまっていたり、
部屋は埃が浮いていたり、
風呂には長らく入っていなかったり、
下着だけでなく上着も長い間着替えていなかったり、
食事も十分していなかったり、
蛍光灯が切れていたり。
「男やもめに蛆がわく」というが、正にそのとおりだった。
役場の方も、子どもでもない親戚が、こんなに早く駆けつけたことに感謝されていて、いろいろ便宜を図ってくださり、今日1日で、痴呆の診断を受け、ケアマネージャと契約して、ヘルパーを頼んで帰ってきた。
この世知辛い世の中、子どもでも親の介護をしない中にあって、
甥に当るものが面倒を見ると言うのは、希有なことなのかもしれない。
でも、これが血のつながりだと思う。
かなりの負担であるが、やらざるをえない。
昔に比べると介護制度も充実していて、
僕が老後同じような状況になっても、なんとかなりそうな気がした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]