忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎月通っている糖尿病の診療所がある。
とてもいいお医者さんで、全幅の信頼をおいている。

その待合室で、携帯で大声で喋っている30過ぎの作業着姿の男。
最初は向こうから掛かってきたので、大声で喋ったり笑ったりするのをイライラしながら我慢していた。
ところが、今度はその男が自分から電話をかけて、例の大声で話し始めた。

「オイ、外でかけてもらえませんか?」と思わず言ってしまった。
すると、その男、「オイとは誰に向かって言うとるんじゃ」とくってかかってきた。
「オイ」呼ばわりされたことが頭に来たらしい。
自分のしていることを棚に上げて、そこから攻めてくるか?

世の中には、訳のわからん奴がいる。
生徒と同じ。でも、こいつは生徒じゃないから言ってもわからない。
こんな大人は放置しておくしかないのか。

そういえば、うちの父親は、こういう場面で注意していた。
子ども心に関わりたくないと思っていた。
これも、「血」なのだろうか。
それでも、最近、自重気味になっていたのだが。
好きな場所だから余計に血が騒いだのかもしれない。

ただ、少し自省すると、
教師だから、いつも生徒を注意するように「オイ」と呼びかける。
これは世の中では通用しないのだろうか?

PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.