忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、アクション・ラーニングとキャリア・コンサルタントの研修会のダブルヘッターだった。
それぞれ、4万円と3万円の投資をしているので、捨てるわけにはいかない。

アクション・ラーニングというのは、グループで質問だけで問題を解決すると同時に、問題解決のプロセスを学習しようという方法です。
さらに、チーム力の育成、リーダーの研修、創造力発想力のトレーニングにもなるというスグレモノです。
個人の成果主義が行き詰まっている企業で、今一度グループの力が見直されています。
その方法として、注目されています。
僕は、これをまずは生徒に、ゆくゆくは教師に導入できないかと考えています。
そのコーチになるための研修です。
講師の田渕先生は、ニコニコ笑いながら、鋭く厳しい指摘をしてくれます。
6人の研修会なので、緊張感がたまりません。

キャリア・コンサルタントの研修は、コンサルタントに必要な自己理解と、仕事理解の講義でした。
自己理解は僕もしていることなのでいいけれど、仕事理解は未知の世界。
もっとも、進路指導をするならしてないといけないのだが、そこが教師の進路指導の甘さか。
クライエントの長所を引き出し、企業に売れるようにアレンジする技術が必要です。
人も働く時は、一種の商品です。
PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.