忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40
まだ第4段落の続き。

前回の謎は、「なぜ、豊太郎は少女に声をかけたか?」であった。
今回の謎は、「なぜ、少女は教会の前で泣いていたのか?」である。

この「なぜ」には2つの問いがある。
1つは、なぜ泣いていたのか。
もう1つは、なぜ教会の前なのか。

1つ目は、父親の葬式代がない以前に、父が死んで悲しかったからというのが人間であろう。
しかも、むごい母から守ってくれた父の死は、たいへん大きい。
その父の葬式も出せないのだから、悲しみも大きいだろう。
葬式を出すためには、座頭に身を売らなければならない。母も賛成している。
どうしようもない状況だ。
これは少し考えれば分かる。

問題は2つ目の問いだ。
教会は家の向かいにあって近い。
教会は人を救ってくれる所である。精神的だけでなく物質的にも救ってくれるかもしれない。
だから教会の前というのも考えられる。
しかし、人通りが多く、豊太郎も「ここは往来あるに」と言っている。
なぜ、わざわざ人通りの多い所で泣いているのか。
ひょっとしたら、誰か助けてくれる人を待っていたのではないか。
悪い言えば、カモを探していたのではないか。

こんな読み方をすれば、超美少女も、いいタマになる。
こんなひねくれた読み方をするには、明確な根拠がある。
それは、次回。

授業の詳細は、http://www.pat.hi-ho.ne.jp/nobu-nisi/kokugo/maihime03.htm


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]