忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[278]  [277]  [276]  [274]  [275]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268
「山月記」のヤマ場。
「臆病な自尊心」と「尊大な羞恥心」。
いかに教えるか。
今回は数学で教えました。
①「詩によって名を成そう」
②「進んで師に就いたり~努めたりすることをしなかった」
③「俗物の間に伍することを潔しとしなかった」
④「己の珠にあらざることをおそれる」
⑤「あえて刻苦して磨こうともせず」
⑥「己の珠なるべきを半ば信じる」
⑦「碌々として瓦に伍することもできなかった」

「臆病=マイナスの態度」
「尊大=プラスの態度」
「羞恥心=マイナスの心理」
「自尊心=プラスの心理」
に分類する。
それを繋ぐのか
「ながら=逆接」
「かといって=逆接」
「ゆえに=順接」
である。
これらをもとに論理的につなげていくのが今回の作業。
だから、数学。
あとは、昨日野口先生に教わったように、
①~⑦に線を引かせて、
〇オク、〇ソン、〇シュウ、〇ジを書くように指示。
まだの生徒を確認して催促。
どう分類したかを挙手させて聞く。
正解を解説し、
何人正解したかを聞く。
およそ、国語の授業ではない。
チャレンジです。
でも、これで生徒が理解してくれたら、御の字です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
29 30
31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]