忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [393]  [394]  [392]  [391]  [390]  [388
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3年の現代文の授業。
「いったいわたしはあの檸檬が好きだ」という唐突な告白で始まる。
「いったい」という言葉も強いし、手に持っている檸檬を「あの」というのも面白い。
なぜ檸檬なのか。
に入る前に、心理テストをした。
好きな果物を選ばせて、その果物が好きな人の性格を言う。
たわいもない遊びで、それで性格が分かるはずはない。
でも、血液型よりも自分で選んでいる分、罪がない。
そうして、生徒の興味を引きつけた上で、梶井が檸檬を好きになった理由を授業していく。
複雑な不吉な塊に対抗する「単純な色」。
「丈の詰まった格好」からくる充実感。
肺尖カタルの身に心地よい「冷たさ」と「匂い」。
そして梶井が最も気に入った「重さ」。
なぜ檸檬の重さが「すべての善いもの、すべての美しいもの」なのか。
そこが、梶井の梶井たる所以である。
PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.