忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397
3年の国語表現。
授業なので評価をしなければなりません。
実技試験もしますが、ペーパーテストもします。
今回は、自己主張のテスト。
こんな問題も出しました。

次の場面について、①状況の説明、②相手の気持ち、③自分の気持ち、④意志、⑤具体策の順 でアサーティブな主張を作ってください。
⑴『こころ』の先生になって、先にKからお嬢さんへの恋を相談されていたのに、Kを出し抜いて 奥さんに談判してお嬢さんとの婚約の承諾を得たことに対して、Kに謝る場面。
⑵『舞姫』の豊太郎になって、相沢にエリスと別れると約束し、大臣に語学の才能を認めてもらい帰国を勧められたが、エリスへの愛を捨てられず、大臣に帰国を断る場面。
⑶『舞姫』の相沢になって、大臣に語学の才能を示して信用を得て日本に帰国ために、エリスと別れることを、豊太郎に説得する場面。

現代文の教科書でお馴染みの作品を利用して、小説にはない場面を想定して、自己主張のシナリオを書かせます。いずれも難しい場面です。
どんな名答、迷答が出てくるか楽しみです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
29 30
31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]