忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[735]  [736]  [734]  [733]  [732]  [731]  [730]  [729]  [728]  [727]  [726
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎年連休中に、京都学園に数校集まって、朝から夕方まで、ひたすら剣道の練習試合をする。ありがたいことです。
今年は有望な1年生が3人も入ったので、結果も楽しみでした。ただ、下級生が強いと上級生の立場が難しい。
僕も大学時代に体験しました。僕の学年は体育科の学生がおらず、あまり強くなかった。しかし、1年下の学年は体育科の学生が多く、しかも強かった。特に女子は、全国優勝と全国ベスト8の学生が入ってきた。校内で試合をしても、負けることが多かった。試合という点では肩身が狭かった。しかし、上級生の仕事は試合に勝つことだけではない。クラブとしてのまとまりを付けなければならない。強いに越したことはないが、それとこれとは別である。上級生として言うべきことは言わねばならない。
強い下級生が入ってきたことによって、今までにない変化が起こりそうである。波瀾含みだが、それがまた生徒を成長させてくれることだろう。
PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.