忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[733]  [732]  [731]  [730]  [729]  [728]  [727]  [726]  [725]  [724]  [723
今日は保健部長としての仕事。スクールカウンセラーの担当教員として研修会に参加した。
京都府の総合教育センターに、府下の小中高の先生とスクールカウンセラーが集められ、講演があったあと、分散会で各校の現状と課題について話し合った。
保健部長になって1カ月のたたないので、状況が詳しくわからないまま、スクールカウンセラーの先生に助けてもらってなんとか話をした。今まで研究会ではスクールカウンセラーの活用について外野から話をしていたが、いざ当事者となると見方も変わる。
講演では、教員はあくまでもプレーヤーであり、スクールカウンセラーに丸投げするのでなく、連携してプレーヤーとしての力量を高めていく必要がある。学校に教員以外の人が入るということのメリットを十分に活用して、校内研修や会議にもどんどん協力してもらって、教員全体のレベルアップをする必要があると思った。
今日来られたスクールカウンセラーの方はみんな力量があって、頼もしく感じた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]