忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[544]  [543]  [542]  [541]  [540]  [539]  [538]  [537]  [536]  [535]  [534
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第6段落 舞姫チェック

①明治二十三年の夏の出来事である。(二十一年の冬)
②エリスは一週間前の夜、台所で倒れた。(二、三日前、舞台)
③エリスが気分が悪く物を食うと吐くのは食べ過ぎであると気づいたのは豊太郎である。(妊娠・母)
④トヨはエリスの妊娠を知って将来に希望を感じた。(不安)
⑤その日は火曜日だった。(日曜日)
⑥エリスはストーブの傍に座ってよく話した。(言葉少なだった)
 ★エリスも豊太郎が喜んでいないのを知って気まずかったのか、単にしんどかったのか。
⑦手紙は相沢の筆跡で日本から出したものである。(ベルリン)
⑧相沢は今朝、山縣(やまがた)大臣に付いてベルリンに来ていた。(昨夜・天方)
⑨手紙には、相沢が会いたいから来いと書いてあった。(大臣)
⑩相沢はトヨに名誉挽回のチャンスを与えようとしていた。○
⑪トヨは相沢の手紙を読んでうれしそうな顔をした。(茫然とした)
 ・突然のことなので茫然としていた。
⑫エリスは、新聞社の報酬を打ち切られる手紙だと思った。○
⑬トヨは手紙の内容を正直に伝えた。△
 ★嘘は言っていないが、名誉回復のことは言わなかった。
⑭母はトヨが相沢に会うと思い、身支度を手伝った。(エリス・大臣)
⑮エリスは女の勘で自分の不幸な行く末を直感した。○
⑯トヨは富貴になることや出世することをキッパリ否定した。○
⑰トヨは大臣に会うため行くと言って上等の馬車に乗って出かけた。(相沢)
⑱エリスは部屋の中で見送った。(窓を開けて)

PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.