忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3年の現代文、3つのクラスで最初の授業。
まず、気合を入れてもらうために、昨日実施した課題テストを返却する。出来の悪さに奮起を期待するショック療法。
そうしておいて、シラバスを配って、1年間の授業計画や授業の受け方、評価の仕方などを説明する。
そしていきなり「舞姫」の授業。といっても舞姫の前半のあらすじをまとめたものを配布して、主人公が、仕事を取るべきか恋愛をとるべきか、アドバイスを書く。そして、4人組で交流し、いくつかの組に発表させるという、グループワーク。みんな真剣にやってくれました。
おもしろいことに、文系のクラスでは圧倒的に恋愛を取るが多かったのに、理系のクラスでは半々だった。理系の方が現実的なのだろうか。

PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.