忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

産業社会を支えているのはエネルギー。
その大部分を石油が担っている。
経済の中心というか、基盤である。
その価格は、かつては消費国のメジャーと言われる超大企業が支配していた。
その後、産油国がイニシアチブを取るようになった。
そして、今は、先物取引の優良商品となり、
投資家がその価格を左右するようになった。
一部の企業が価格を左右して、一部の企業だけが儲けるのは問題である。
しかし、少数なら協議の余地もあり、
儲けもあるが、将来を見据える視点も生じる。
それが、不特定多数の投資家の手に委ねられると、
儲けることだけに主眼が置かれ、将来どうなるか、どうするかを考えることはなくなる。
こんな大事な資源が、市場の欲望に大きく影響される。
これが、資本主義、市場主義である。
そういう意味では、タイトルの通りである。
でも、世界はそれだけで動いているのだろうか。
心とかの問題じゃなく、
経済も石油だけで読めるのか。
PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.