忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[742]  [741]  [740]  [739]  [738]  [737]  [735]  [736]  [734]  [733]  [732
生徒の進路見学会の一貫として、就職生徒のコースを引率した。
行き先は、ヤクルトと八橋の会社。
ヤクルトは、健康飲料ということで、とくに殺菌を厳重にされている。製造過程はほとんど機械化されていて、ビビフィス菌を生かすために空気を入れない様々な工夫がされていた。
八橋も機械化されているが、生産調整や他種類の商品の生産のために人間の手を必要とする過程もあった。その過程は、機械の速度を調整しながら人間が箱詰めするのだが、次々流れてくる八橋を素早く取って箱に詰めていく作業を続けなければならない。単純であるが根気の必要な仕事であった。誰でもできると思っていたのは間違いであった。
普段は何気なく口にしているものだが、こうして生産過程を見せてもらうと、どんな商品でも簡単にできないことがよく分かった。
教育というのも同じだろう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
29 30
31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]