忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452
冬の恒例行事、持久走大会だった。
冬といえば、マラソンの季節である。
しかし、近年、行事のスリム化で取り止める学校が多くなった。
でも、持久力というか、我慢する力を付けるにはいい行事だと思う。
苦しくても最後まで走り抜く体験は大きな意味があると思う。
本校のコースは、田んぼの中を、男子13キロ、女子11キロ、比較的ゆるい。
男子のトップで50分以内で完走する。
最後尾でも2時間までには帰って来る。
僕は、バイクで通勤している貴重な教員なので、毎年先導である。
前任校から数えれば10年以上やっている。
マラソンでも先導の白バイは花形である。
持久走大会には華はありませんが、生徒が一生懸命走る姿をパックミラーで見ながら走るのは気持ちのいいものです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
29 30
31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]