忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[700]  [699]  [698]  [697]  [696]  [695]  [694]  [693]  [692]  [690]  [691
久し振りにアクションラーニングの研修に参加した。
アクションラーニングというのは、質問によって問題を解決すると同時に、学習を深めていくという手法だ。
僕がこの研修に参加するのは、アクションラーニングの手法が学べるということもあるが、企業の方と一緒に研修できるので、企業の様子や問題を生で感じることができるからだ。
どんな大企業でも、優良企業でも、企業には企業の問題を抱えている。それは学校から掛け離れたものではなく、組織である以上、学校にも共通する部分がある。そのように、企業の話を聞いて学校の問題に置き換えられる。そうした体験ができるのが、この研修会の大きな魅力だ。
しかも、毎回、研修後に飲み会がある。そこで、さらにディープな問題を聞くことができる。大きな情報源である。教師でこうした情報源を持つことは貴重な財産だと思う。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]