忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリング(公認心理師)、グループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[391]  [390]  [388]  [389]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381
舞鶴の日星高校まで、仙崎武先生の、キャリア教育の講演会に参加した。
3時間かけて行った価値は十分にあった。
仙崎先生は83歳、いやぁ、元気でした。
体も凛としていらっしゃるし、頭脳も明晰、情報も最新。
多くの教示を受けました。
キャリア教育は、自立した職業人(ワークキャリア)と社会人(ライフキャリア)を育成する。
キャリア教育の目的は、学校改革にある。
基礎学力とは、40歳50歳になっても生きていくのに必要な力である。決して学校期間だけに必要な力ではない。
なすことによって学ぶ。
卒業生を追跡調査し、ホームカミングする。
学年の枠を超えた生徒同士の交流。
まだ、纏まらないので、思いつくまま書いたが、
キャリア教育はまだまだ未開拓な分野で、
学校が取り組むべき分野である。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
29 30
31
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]