忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[589]  [588]  [587]  [586]  [585]  [584]  [583]  [582]  [581]  [580]  [579
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

研修週間、今日は滋賀県高等学校教育相談研究会に呼んでもらって、研修会の講師を1日務めた。
午前は、初の試みの、インプロを使った使ったコミュニケーション実習。名前回しから初めて、イメージボールや、ワンワード、ワンセンテンス、トランプステータス、イエス・アンド、ジブリッシュ、エクステンドとアドバンスなど、小技を連発した。僕自身、本を読んだのは、鈴木さんから2回実習を受けただけの見よう見まね、でも、授業では何回か使っているので、行けるだろうという感触はあった。
午後は、去年南山大学で体験した、声のヒーリング。これも、授業で2回程試している。最後は、リアル人生ゲーム。これは、大人相手にも4回目、生徒相手なら数えきれないほどやった。大人にとっては、人生の半ばを過ぎているので、もしやり直すならという視点が入って、却って真剣になる。遊びで違う人生をやろうと思っても、ついつい、今の人生と同じ価値観になってしまう。
最後の質疑応答では、僕も含めて、みんなぐったり疲れていた。午前中のハードワークの疲れが出たのか、午後のリアル人生ゲームに真剣になり過ぎたのか。
書いてもらった感想を見ると、おおむね好評だった。
いつものことだが、実習の講師というのは、あまり喋ったりしないのに、終わってみると本当にぐったりしてしまう。うまく進むか、何か起こらないか、たえず気をつかい続けるからだろうか。
PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.