忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[562]  [561]  [560]  [559]  [558]  [557]  [556]  [555]  [554]  [553]  [551
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「舞姫」GO!GO!チェック

今日は、4クラスとも授業がある日なので、一斉に「舞姫」の映画を見た。そう、言わずと知れたヒロミGO主演の映画だ。100分の原作を50分に編集した。授業で30時間以上もかけている話を、たったの50分でやろうというのだから、展開の速さは戸惑うほどだ。キッチリストーリーが頭の中にあれば面白く見られる。また、当時はまだベルリンの壁があったので、東ドイツの映像は貴重であった。
鑑賞態度は、4クラスともそのクラスらしさが出ていて面白かった。
見ながら、小説との違いをチェックさせた。これは、今までのストーリーが頭に入っているかを整理するのには最適の方法である。
僕のチェックは次の通り。
1.出会いは教会の前ではなく、橋の上。
2.エリスは舞姫の募集に応募しようか悩んでいる。
3.豊太郎の下宿の地名が違う。
4.豊太郎は軍医で、医学を勉強するためにベルリンに来た。
5.いきなり抱き合って、初めから幼稚な関係とか清白な関係ではなかった。
6.帰国は命じられるが、免官ではない。免官は自分から申し立てる。
7.テロ組織と関わっているという設定。
8.母の手紙がない。というのは、母は自殺未遂生きているから。
9.離れ難い仲は、エリスの方から誘惑している。
11.ロシアではなくルール工業地帯であり、相沢から聞いて知っていた。
12.エリスに見送られて出張に出る。
13.手紙は少なくとも、3通以上来ていた。
14.どの手紙も「ディアートヨ」で始まっている。
15.豊太郎はドイツに3年いたことになる 
16.雪でなく雨が降ってきた。(予算の関係だろう)
17.相沢の名前が「健吉」になテロップになった。
18.豊太郎の昏睡状態は3~8日。
19.手切れ金や慰謝料を払っている。
20.発狂せず流産した。

豊太郎役が郷ヒロミなのは良いとして、エリスは詩人の筆があれば簡単にかけそうだし、でかくてがっしりしている。華奢ではない。これは明らかにニスキャスト。
豊太郎は3日以上寝ていたのに、髭が生えていない。
ラストシーンで流産した女性が全力疾走するのもヘン。
なんて、文句ばかり言っているが、生徒たちは真剣に見てくれた。授業の途中なので、今後の授業展開にはプラスになるだろう。
 
  
PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.