忍者ブログ
教育の職人のぶさんの、国語教育とカウンセリングとグループワークとキャリア教育、長年鍛えた職人技をお目にかけます。
[538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [529]  [528
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週の金曜日から、土日を挟んで6日間休校になった。
1日目の金曜日こそ、生徒への連絡や対応で慌ただしかったが、今週に入って月火はゆったりとした時間が流れた。こんな時期に、中間試験の時期に休日が4日も続くなんて、おそらく空前絶後であろう。
まずは予習をみっちりした。再開すれば慌ただしくなるのは目に見えているからだ。それと、学年の先生とよく話した。学年会で今までできなかった生徒の話をじっくりしたし、職員室でもよく話した。生徒の進路をどうするのか、いろいろな手だてが必要ではないか、もっと大きく、これから生徒の出て行く社会はどうなるのかという真面目な話もあるが、たわいもない話も多い。話していると、出身高校が同じだったり、それどころか中学も小学校も同じで、年代こそ違え、同じ公園で遊んでいたりとか、隠された真実が次々と明らかになる。
そういえば、こういう時間がなくなったなぁ。以前、土曜日が半ドンだったとき、午後はこんな話をしたものだった。たわいもない話をしながら、先輩の先生から多くの事を学んだり、同僚とグチを言い合ったり、励まし合ったり、中には伴侶を見つけた先生もいるだろう。
たしかに成果主義とか能率主義とか、効率を求める事も時代の要請として必要なのだろうが、こうした時間が、次へのエネルギーやアイデアを生み出していくはずだ。ノスタルジックに回想するのでなく、こういう時間を意識的に作り出していきたい。
PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
リンク
プロフィール
HN:
のぶさん
性別:
男性
自己紹介:
高校の国語の教師
上級教育カウンセラー
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.